遠隔エネルギー療法について

遠隔エネルギー療法ってなに?

エネルギー療法バナー

来院できなくても治療ができます。

こんな方にもおすすめ!

※遠方にお住まいの方。
※お忙しくて来院の時間がとれない方。
※体調が悪く来院できない方。
※ペット、動物も受けることができます。
※その他の理由で来院できない方。

エネルギー療法の特徴

○症状を主体に全身の状態をとらえます。(ホリスティック医療)

○特に症状の原因の原因の原因(誘因、起因)を確認します。

○あらゆるエネルギーの手法をもちいて遠隔療法を行います。

○対面で触れなくても、遠く離れていても治療ができます。

エネルギー療法の内容

エネルギーを使って2つの働きかけを行っています。

1.情報をとらえます。(全身のスキャニングと原因を確認)

中枢部は、脳と脳脊髄液の状態・脳内神経系の発火パターン(脳の使い方)・頭蓋骨、脊椎、脊髄神経、脊髄液の状態等。

末梢部は、骨格系の動作や関節、筋肉の状態、内臓系は体液(血液、リンパ液、水分等)の圧迫や萎縮、下垂の状態、各組織の働き度合等。

2.とらえた原因に対して、あらゆるエネルギーの手法を使い、遠隔療法を行います。

脳機能に対する手法

1.脳脊髄液調整法(脳の活性化)

2.脳の賦活化(ホルモン、神経伝達の活性化)

3.思考軸に対する安定法(精神と感情のバランスをとらえます。)

3-1.感情活動(活心)に対するDLPFCの賦活化法

3-2.精神活動(放心)に対する右前頭前野への安定法等

4.先天的頭蓋骨の歪曲に対する脳機能(能力、性格、体質等)の向上

5.ホメオスタシス・フィードバックによる変換作用

(恒常性維持機能による固定症状変換作用)

全体への手法

1.i(アイ)ハーモナイズ法

2.ナチュラル再生法

3.遠隔波動法

4.自律神経調整法

5.菌・ウイルス排出法

6.アレルギー原因療法

7.脊髄神経と末梢組織への刺激法

8.骨格に対するモーション・パルペーション法等、

   症状に応じたエネルギーの手法を行います。

ペット・動物への遠隔エネルギー療法

ペット・動物への遠隔エネルギー療法を受けることができます。

基本的に、ペット・動物も人間と同じ機能をもった生物です。

ペット・動物の種類や年齢・名前、症状の資料と写真を添付し、下記お問い合わせフォームよりお送りください。

遠隔エネルギー療法の流れ

治療は、①午前の部9:00~、②午後の部14:00~の予約となります。

前日までに窓口、予約表またはお電話でのお申込みを宜しくお願いいたします。

治療当日は、①午前の部は9:00前後頃、午後の部は14:00前後頃、こちらからお電話を差し上げます。その際、今の状態とどのような状態になりたいかをお話し下さい、その後治療に入ります。

症状の変化等を電話にて、096-362-6362へご連絡ください。

お電話がかかりにくい場合は再度ご連絡ください。

料金のご案内

2万円(検査料1万円、治療費1万円、計2万円税別)となりますが、経過を追って、その後さらに3回の治療を無料で受けることができます(1年間有効)(※継続治療が効果的ですので、週1回のペースでご予約をオススメします)。
お申込みは事前申し込みとなります。下記口座への振り込みをお願いします。

熊本銀行 水前寺支店
普通口座 3091062
 本田 耕士

豊富な治療法であなたのお悩みを解決いたします!
お気軽にお問い合わせください

本田整骨院 096-362-6360
本田治療院  096-362-6362